課長職にマネジメントの革新を!
RSS

一皮むけた人になれ【朝礼・研修のスピーチ】

一皮むけた人になれ【朝礼・研修のスピーチ】

(2012年2月21日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

「人生をどのように生きていくか」――これは、難しい問題です。

しかし、誰もが一生この問題に向き合っていかなければなりません。

 

たとえば、新入社員の頃は、どうしても人生の厳しさがわかりません。甘い考えで、世の中を上っ面だけで眺め、なめている部分があります。ですから、人育ての上手な会社は、新入社員をセールスに放り出します。

 

もちろん新人がすぐに成果を出せるほど、世の中は甘くありません。厳しい生活の中で、一カ月、二カ月と挫折を味わううちに、自分の無能さに気づき、やがて命がけになっていくのです。

 

人間は、命がけになってはじめて、全力を発揮できるようになっていくものです。そのとき、「世の中は理屈で動いているわけではない」と身をもって知るわけです。そういう状態になったときこそ、「一皮むけた」といえるのです。

 

自分中心で世の中を見つめるのではなく、人の心がわかる自分になる。そういう社員が数多く集まる会社こそ、今の世の中にあって、真に強い会社と呼べるのではないでしょうか。

 

執筆:伊吹 卓    

出典:CD『元気が出る朝礼120話』

(PHP研究所・刊)

 


 

『やる気がみなぎる朝礼120話』
~一日を前向きに行動するために~
 
 
聴く人のやる気を引き出す示唆に富んだ話材を120話収録しています。1話1~2分でわかりやすく簡潔にまとめました。気づきを促すもの、仕事のスキルを紹介したものなど、その内容はバラエティに富んでいます。前向きな1日を過ごすために、ぜひご活用ください。   

メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ