課長職にマネジメントの革新を!
RSS

「休む暇もない忙しさ」に感謝【朝礼・研修のスピーチ】

「休む暇もない忙しさ」に感謝【朝礼・研修のスピーチ】

(2012年5月 9日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

「ああ、休む暇もないぐらい忙しい。こんな生活はイヤだ」
会社で、よくそんなグチを言う人はいませんか?

 

しかし、同じ「休む暇もない」というセリフを、笑顔で口にする人もいます。それは「商店」の店主や従業員たちでしょう。

 

確かに、店にお客様が来なければ「休み」はとれて「暇」もできますが、儲からず、下手をすれば潰れてしまうかもしれません。

 

「休む暇もない忙しさ」とは、あなたを頼りにしている上司や同僚、そしてお客様が大勢いるという、本当はとてもうれしい出来事なのです。
 

しかし、中にはこう言って反論する人もいるでしょう。
「でも、忙しいのは『雑用』ばかりが多いからです」
 

実は、サントリーの名経営者だった佐治敬三社長も、ある支店を訪ねて職場懇談会を開いたときに、庶務担当の女性からそんな愚痴を言われたそうです。そこで社長はこう返したと言います。
「ぜいたくは言うな。この会社でいちばん雑用が多いのは、社長の私なんだよ」
 

どんなに仕事が忙しく、たとえ雑用が山のようにあっても、それに文句を言うのはちょっぴりわがまま。むしろ感謝の気持ちで仕事をするからこそ、まわりの人を笑顔にすることができるのです。

 

執筆:野村正樹  
出典:CD『元気が出る朝礼120話』
(PHP研究所・刊)

 


 

 

朝礼用CDシリーズ最新刊
『やる気がみなぎる朝礼120話』
~一日を前向きに行動するために~
 
聴く人のやる気を引き出す示唆に富んだ話材を120話収録しています。1話1~2分でわかりやすく簡潔にまとめました。気づきを促すもの、仕事のスキルを紹介したものなど、その内容はバラエティに富んでいます。前向きな1日を過ごすために、ぜひご活用ください。    

メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ