課長職にマネジメントの革新を!
RSS

失敗をおそれない【朝礼・研修のスピーチ】

失敗をおそれない【朝礼・研修のスピーチ】

(2012年7月11日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

日本の社会は、失敗に厳しい社会です。たった一度のチャンスを要領よくモノにする。それが成功なのだと教えられて育ちます。
 

 

その結果、学校でも、会社でも、ひとたび落ちこぼれると、敗者復活戦はない。そんな閉塞感が漂う時代の中を、私たちはストレスやプレッシャーを抱えながら生きているのでしょう。

 

だからこそ、「失敗しないように」「人とちがうことをしないように」「これまでの成功事例をなぞって生きるように」と、知らず知らずのうちに、親は子どもに、企業は社員に、暗黙のうちに押し付けてきたのではないでしょうか?
 

そして誰もが、つい臆病になり、安全な道を選んできたのではないでしょうか?
しかし、こうした生き方は息苦しいばかりでなく、企業の活力をも失わせてしまいます。
何かに挑戦する、新しいことにトライする。この精神がなくては、激しい変化にさらされている今の時代を、力強く生き抜いていくのは難しいでしょう。

 

完全に保証された成功などありません。ましてや企業の屋台骨を揺るがすほどの責任を任されている社員は、ほとんどいないはずです。それより、事なかれ主義で凝り固まった組織のほうが、はるかに企業にとって大問題のはずでしょう。
 

失敗をおそれずに挑戦する。そして、そうした社員の生き方をどうバックアップしていくか。
これこそ、これからの企業の大きな課題ではないでしょうか?


執筆:堤江実
出典:CD『元気が出る朝礼120話』
(PHP研究所・刊)  

 

 


 

 

朝礼用CDシリーズ最新刊
『やる気がみなぎる朝礼120話』
~一日を前向きに行動するために~
 
聴く人のやる気を引き出す示唆に富んだ話材を120話収録しています。1話1~2分でわかりやすく簡潔にまとめました。気づきを促すもの、仕事のスキルを紹介したものなど、その内容はバラエティに富んでいます。前向きな1日を過ごすために、ぜひご活用ください。      

メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ