課長職にマネジメントの革新を!
RSS

腹が立ったら「ありがとう」【朝礼・研修のスピーチ】

腹が立ったら「ありがとう」【朝礼・研修のスピーチ】

(2012年10月22日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

皆さんは、自分が怒っているときの顔を鏡で見たことがありますか?

一体、どんな顔でしょうか? やはりコワイ顔であることは間違いないでしょう。

 

能の世界に「鬼の面」というものがあります。あれは、人間が怒ったときの顔をヒントにして、強調して作られたものですから、やはり人が怒ったときの顔は「鬼の面」だど考えてよいでしょう。

 

皆さんは、人の前に「鬼の面」をさらしている自分をどう思いますか?
冷静に考えてみると、やはり恥ずかしいのではないでしょうか?
 
 

ある経営者は怒りやすい人でした。社長ですからコワイものなしです。気に入らないことがあると、すぐ癇癪を起こし、机をひっくり返して怒っていました。

 

そんな自分が恥ずかしくなったのか、ある人に相談したところ、こう言われたそうです。

 

「社長、腹が立ったら『ありがとう』と思いなさい」
 
 

やがて腹が立つたびに、心の中でこの言葉を念じるようになりました。そのうち、いつの間にか、怒らなくなっていたということです。

 

怒るという行為には、百害あって一利もありません。腹が立ったら「ありがとう」。

 

私たちも実行してみたいものです。

 

執筆:伊吹 卓

出典:CD『元気が出る朝礼120話』
(PHP研究所・刊)

 


 

 
朝礼用CDシリーズ最新刊
『やる気がみなぎる朝礼120話』
~一日を前向きに行動するために~
 
聴く人のやる気を引き出す示唆に富んだ話材を120話収録しています。1話1~2分でわかりやすく簡潔にまとめました。気づきを促すもの、仕事のスキルを紹介したものなど、その内容はバラエティに富んでいます。前向きな1日を過ごすために、ぜひご活用ください。    


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ