課長職にマネジメントの革新を!
RSS

やわらか頭に鍛えよう【朝礼・研修のスピーチ】

やわらか頭に鍛えよう【朝礼・研修のスピーチ】

(2012年11月 9日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

ある大手広告代理店の採用試験で、ある年に出された問題の一つに、こんなユニークな設問がありました。

 

受験生の前に、数本の輪ゴムが置かれています。そして試験の問題用紙には、こう書かれていました。

 

「この輪ゴムを使ってできることを、思いつくままに書きなさい」

 

輪ゴムといえば、もちろん「モノを束ねる」もの。そんな答えは誰でも思いつきます。平凡な答えでは、試験官の目をひくことはできません。ここからが発想力の勝負でしょう。

 

「パチンコにして飛ばす」「ガムの代わりに噛む」「あやとりをして遊ぶ」など……。ここでの採否は、とにかく「何でもたくさんの事例を思いついた人が勝ち」ということでした。

 

皆さんが受験生だったら、どんな答えを考えますか? 職場で話し合ってみましょう。意外な答えを思いつく人は、それこそ「やわらか頭」の持ち主かもしれません。

 

時代は、めまぐるしく変化しています。固定された硬い頭では、変化についてはいけません。毎日の仕事のなかで、人とはちがう発想をしてみるトレーニングが必要ではないでしょうか。皆さんも、やわらか頭にチャレンジしてみてください。きっと、ユニークな何かが見つかることでしょう。

 

執筆:野村正樹

出典:CD『元気が出る朝礼120話』
(PHP研究所・刊)

 


 

朝礼用CDシリーズ最新刊
『やる気がみなぎる朝礼120話』
~一日を前向きに行動するために~
 
聴く人のやる気を引き出す示唆に富んだ話材を120話収録しています。1話1~2分でわかりやすく簡潔にまとめました。気づきを促すもの、仕事のスキルを紹介したものなど、その内容はバラエティに富んでいます。前向きな1日を過ごすために、ぜひご活用ください。    


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ