課長職にマネジメントの革新を!
RSS

あいまいな言葉を排除しよう【朝礼・研修のスピーチ】

あいまいな言葉を排除しよう【朝礼・研修のスピーチ】

(2012年12月12日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

皆さんは、こんな経験をしたことはないでしょうか?
上司や先輩から「この仕事を急いでやってくれないか?」と頼まれたとします。

 

責任感の強いあなたは、昼食もとらずに、急いで仕事を仕上げて持っていくと、相手に「そこまで急いでいなかったのに」と言われ、がっかりする。


もちろん相手に悪気はなかったのでしょうし、急いでいたのも事実だったでしょう。
 

しかし、「どれぐらい急いでいるのか」「いつまでに仕上げればよいのか」といった具体的な指示がなかったばかりに余計な労力がかかってしまうのです。
 

こうしたあいまいな言葉は、ときとして人間関係に悪影響を与えます。そればかりか、うまくいくはずの仕事をぶち壊してしまうことさえあるのです。
 

仕事は信頼関係です。相手のことを考えて、自分勝手なあいまいな言葉を排除する。
 

そんなところにも、仕事のできる人のコツがひそんでいるのではないでしょうか?

 

執筆:坂川山輝夫

出典:CD『元気が出る朝礼120話』
(PHP研究所・刊)

 


 

朝礼用CDシリーズ最新刊
『やる気がみなぎる朝礼120話』
~一日を前向きに行動するために~
 
聴く人のやる気を引き出す示唆に富んだ話材を120話収録しています。1話1~2分でわかりやすく簡潔にまとめました。気づきを促すもの、仕事のスキルを紹介したものなど、その内容はバラエティに富んでいます。前向きな1日を過ごすために、ぜひご活用ください。    


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ