課長職にマネジメントの革新を!
RSS

手書きで「文字を書く」習慣を【朝礼・研修のスピーチ】

手書きで「文字を書く」習慣を【朝礼・研修のスピーチ】

(2014年7月11日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check
最近は、「書類や手紙はほとんどパソコン」という時代になりました。しかし、それだけに自分の手で書いた文字の味わいというものが活きてくるように思います。
 
ある自動車販売の会社でトップの成績を上げている若手社員に、その秘訣を聞いたことがあります。すると、彼はこう言いました。
「お客様宛に、手書きのちらしとはがきを書くことでしょうか?」
 
各家庭に配る「新車ご案内」などのちらしも、切り貼りの写真に手書きの紹介文を書き込んだ手作りのものを配ります。印刷された年賀状や、車検更新などのご案内はがきを出す際にも、空欄に手書きで「お車の調子はいかがですか?」といった簡単なひと言を添えて、お客様の宛名と自分の名前も手書きでていねいにサインすることを忘れません。
 
そうした手間隙を惜しまない、こまやかな気遣いが、お客様の心を打つのでしょう。
 
また、文字を手で書くことは、指先を動かすことにつながり、脳が活性化されるといわれています。
 
今の時代だからこそ、あえて自分の手で文字を書く。個性的な文字は、あなたの魅力の一つになるかもしれません。
 
ぜひ、トライしてみてください。
 
 

 
朝礼用CDシリーズ最新刊
~一日を前向きに行動するために~
 
聴く人のやる気を引き出す示唆に富んだ話材を120話収録しています。1話1~2分でわかりやすく簡潔にまとめました。気づきを促すもの、仕事のスキルを紹介したものなど、その内容はバラエティに富んでいます。前向きな1日を過ごすために、ぜひご活用ください。 
 
 
 
[PR]

少人数、異業種で!参加者の主体的な気づきを促す内容が高評価。東京・京都で開催中

 

 

PHPゼミナールの公開 研修階層別コース

 


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ