課長職にマネジメントの革新を!
RSS

涙を流す場所【朝礼・研修のスピーチ】

涙を流す場所【朝礼・研修のスピーチ】

(2015年3月 4日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

皆さんは、最近、涙を流したことがありますか? 心安らかに涙を流せる場所があるでしょうか?

 

映画を見たときや音楽を聴いたとき。感動的な詩に出会ったとき。思わず、魂の震えるような風景に接したとき。大切な人とのかけがえのない時間。そして、大切にしまっておいた思い出……。
 
涙を流すことは、決して恥ずかしいことばかりではありません。涙はときとして、温かく、やわらかく、傷ついた心をやさしく洗い清めてくれます。
 
しかし、大人になるにつれて、人は次第に涙を流さなくなります。忙しい現実に流されていくのでしょうか? それとも、現実の中でやさしい感性をすり減らしながら、私たちは生きているのでしょうか?
 
この過酷な時代。ささくれだった毎日の中で、私たちは強く生きていかなければなりません。だからこそ、感動したときに素直に涙を流せるやさしい気持ちも私たちには必要ではないでしょうか?
 
やさしい気持ちになれば、やさしい人が集まります。その分、自分自身の活力も生まれてくることでしょう。あなたはどれだけ涙を流していますか? 素直に涙を流せる場所がありますか?
自分に問いかけていただきたいと思います。
 
 
出典:CD『元気が出る朝礼120話』(PHP研究所・刊)
執筆:堤江実
 

メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ