課長職にマネジメントの革新を!
RSS

シンガポールの熱気【コラム】~会場清晃

シンガポールの熱気【コラム】~会場清晃

(2011年8月11日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

先日7/19(火)~7/25(月) “アジアの熱風・風雲児・昇龍”国際色豊かで活気あふれる賑やかな国 シンガポールを訪れました。国土は約710平方キロメートル(東京都くらいの広さに)、人口約500万人余り。シンガポールは世界で最も小さい国の一つであり、”小さな赤い点”という呼び名があります。

 

33年ぶりに訪れたシンガポールは、まさしく摩天楼

と呼ぶべき高層ビル群や高層アパート群が林立し、深度地下ショッピング街や美しい庭園が整備され、MRTというコンピュータ制御で動く運転士のいない無人の地下鉄&モノレールの整備も進み、びっくりするほど経済成長を遂げておりました。非常に狭い国土を有効に活用しつつ、交易においても観光立国としても外貨獲得に知恵をしぼって街&国創りをしている感じが ビンビン伝わってくる感じでした! その隆盛ぶりは、国家経営が戦略的に行われていることを物語るものであり、8月に建国46周年を迎える準備もあり、 “国をあげて経済的な発展を目指しているその熱氣と人”に圧倒される感じがするほどのものでした。


国家の発展を象徴する印象的な建造物として、SMAPのCMにも採用された 「マリーナベイ・サンズ・ホテル」が挙げられます。2,560室もの豪華な客室を有する55階建ての高さ約200メートルのこのタワーホテルは、シンガポール最大の最新注目ホテルであり、ユニークなショッピング施設や眺望の良いレストラン、ワールドクラスのエンターテイメント&カジノ施設、大規模の国際会議が開催できる施設や展示施設なども完備しており、“マーライオン像”で有名なマリーナ地区にそそり立っておりました!
 
以前ほとんど何もなかったセントーサ島の観光スポットとしての総合開発も非常に進み、 一大リゾート地に変貌を遂げておりました! この5月には、ユニバーサルスタジオも華々しくオープンし、水族館やカジノ、ホテル(3つ)もあり、また新しい施設をガンガン建設中でもありました。

その他、動物園も2種類有り、特に“ナイト・サファリ”(19時開園、24時閉園)は、スリルあふれるように非常にうまく造られており、非常に 中国人やインド人、韓国人やカナダ人、マレーシア人や日本人に大人氣で、多民族の観光客で溢れかえっておりました。

 
“平和ボケ”した島国根性で、のんびりうかうか生活し、自己チューな派閥争いの内輪もめばかりしていると、 本当に日本は、世界の“極東の田舎者”となり、 諸外国から相手にされなくなることを身をもって体感した貴重な5日間でありました。なでしこジャパンの活躍を見習い、日本人の美徳である勤勉さや礼儀正しさ、粘り強さやチームワークをもって、 素晴らしい国や地方、会社や職場、学校や家庭等々をお互い身近なところから築いて参りましょう!

 


 

会場清晃 (あいば・きよあき)  

1983年、(財)松下政経塾(二期生)基礎課程修了(教育全般 及び 高齢化社会に関する研究を行なう)。(株)PHP総合研究所に入社し研修局に配属。現在 (株)PHP研究所 経営理念研究本部 教育研究部 主幹講師。



▼得意分野・担当コース
個々人のヤル気やチャレンジ精神の涵養(主体性や善導力の発揮)
選抜型リーダー(社員)やメンター(育成支援担当者)の養成
「アクション・ラーニング」(目標設定・具体的実践・達成型研修)運営

「凡事徹底」をはかる/対人関係能力(ヒューマンスキル)のアップ
プロフェッショナル意識の向上/リーダー(社員)の「人間力」向上
実践的リーダーシップ能力向上/自己開発意欲の高揚
基本的ビジネススキルのレベルアップ(考える力、質問力、傾聴力、自己表現能力、コミュニケーション能力の向上)

 

 

 


 

PHPゼミナール 講師派遣セミナー

  • 講師派遣セミナーは、PHPゼミナールの講師が、ご要望の日時に、ご指定の場所に出向いて開催する研修です。

  • 講師派遣セミナーの特長
    1. 1.貴社独自のオーダーメイド研修!

      業界特性や経営上の課題など、貴社にあったオリジナルの内容・スケジュールで実施いたします。

    2. 2.ご指定場所へ講師を派遣!

      全国どこへでもご指定の場所へ講師を派遣いたしますので、ご受講者の移動の負担なども軽減されます。

    3. 3.社員同士の情報共有の場に!

      社内でも普段かかわりのない他支店や他部署の方々で情報・知識を共有していただけます。

    4.  

    5. モデルプログラムなど、詳細はこちら


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ