課長職にマネジメントの革新を!
RSS

笑顔が目標達成の見方?! 困った時こその「笑顔」【コラム】〜杉本美晴

笑顔が目標達成の見方?! 困った時こその「笑顔」【コラム】〜杉本美晴

(2014年1月15日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

2014年が始まりました。新年を迎えていろいろな目標を立てられたと思います。その目標達成の味方になってくれるはずの「笑顔」についてお話しします。

 

「笑顔」についての研究は広い分野でされていますが、ノーベル経済学賞を受賞した心理学者ダニエル・カーネマンの著書『ファスト&スロー(上)』にも、鉛筆を口にくわえて笑顔のような状態で漫画を読むとポジティブな表現が多くなるなどの笑顔の効果が証明されています。また、スポーツの世界でも陸上のスーパーヒーローだったカール・ルイスも100mを走るとき、80m付近になるとあえて笑顔を作るという事でリラックスができ、最後まで高いパフォーマンスを出す事ができたとのことです。笑顔=笑うことでナチュラルキラー細胞も活性化して健康にも良いとか。

 

このコラムを書いているまさしく今日(2014年1月12日)、大学ラグビーの決勝戦や春の高校バレーの決勝戦が放映されていました。ラグビーでは帝京大学の5連覇。バレーでは星城高校(男子)、九州文化学園(女子)の優勝でした。ラグビーの試合を観ていて気づいた事は、チームメンバーの表情が良く笑顔が多い時は、いい結果につながっていること。全体的に帝京のメンバーが笑顔の時間が長いように感じました。また女子バレーの5セット目を観ていて気づいたことは、優勝した九州文化がずっと笑顔であった事。相手も最初はマッチポイントを取るなどとてもいい試合をしていました。しかし、相手に比べ笑顔が多く九州文化が勝つような雰囲気がありました。マッチポイントを何度も繰り返しましたが、笑顔の九州文化が優勝しました。

 

目標を決めて立ち向かう時にいろいろ辛い事を乗り越える必要があると思います。そんな辛い時こそ、笑顔でリラックスして、ポジティブな気持ちに切り替える!笑顔が目標達成の強い味方になってくれると思います。困った時こそ「笑顔」で行きましょう!

 


 

★PHPゼミナールの講師が、ご要望の日時に、ご指定の場所に出向いて開催する講師派遣セミナーについてご案内しています。

 

PHP講師派遣セミナー

 

 

【講師プロフィール】

杉本美晴(すぎもと・みはる)

大手コンピューターシステム会社を経て独立。メーカー、商社、金融機関、全国の自治体や商工会議所、大学なども多数担当。各方面で女性創業塾の講師も務める。キャリアデザインをはじめ、ビジネススキル、コミュニケーション、CS、クレーム対応、モチベーション、エネルギー回復トレーニングなど、「女性活躍支援」に関連する幅広いテーマの研修経験が豊富で指名が絶えない。


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ