課長職にマネジメントの革新を!
RSS

ラポールとは

ラポールとは

(2011年6月10日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

前回に引き続き、コーチングの重要なキーワードについて、簡単にご説明します。

 

【キーワード2】 ラポール

 

相手との良好な信頼関係のことで、こういう関係にあることを「ラポールがとれている」と表現します。コーチングが有効に機能するには、このラポールがとれた状態であることが必要です。

 

ラポールがとれていると、こちらのちょっとした声かけやアドバイスが相手のやる気を引き出したり、問題解決の糸口になったりしますが、ラポールがとれていないとこの逆の状況を引き起こすこともあります。

 

ラポールをとるには、日頃から相手(部下)に温かい関心をPHM15_0614.JPGもち、相手の言葉に真剣に耳を傾ける、相手の存在そのものや日頃の言動、成果やそれにいたるプロセスなどに対してタイムリーに承認のメッセージを送る、相手との約束を必ず守る、などの行動を意識的にとることが不可欠です。

 

(次回につづく)

 

 

 

 

 

※「コーチング ちょこっとレクチャー」の記事をすべて読む

 

※PHP研究所のコーチングに関するセミナー/教材はこちら


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ