課長職にマネジメントの革新を!
RSS

職場のハラスメントをどう防ぐか(研修動画)

職場のハラスメントをどう防ぐか(研修動画)

(2015年9月 9日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

職場のハラスメントをどう防ぐか。今回は、この問題について考えてみたいと思います。

 

セクハラとは? パワハラとは?

 

 
東京都の定義によると、パワハラ(パワー・ハラスメント)とは、「職場において地位や人間関係において弱い立場の労働者に対して、精神的、または身体的な苦痛を与えることにより、結果として労働者の働く権利を侵害し、職場環境を悪化させる行為」とされています。
 
また、セクハラ(セクシュアル・ハラスメント)とは男女雇用機会均等法において、雇用主に防止義務が課せられています。「職場において、労働者意に反する性的な言動が行われ、それを拒否したことで、解雇、降格、減給などの不利益を受けることや、性的な言動が行われることで職場の環境が不快なものとなったため、労働者の能力の発揮に大きな悪影響が生じること」をいいます。
 
こうしたハラスメントは、その起こる原因により「リストラ型」「職場環境型」「人間関係型」「労働強化型」「セクハラ型」の5つに分類できます。ハラスメント防止研修では、それぞれの特徴、なぜ起こるのか等、事例を通して理解を促していく必要があります。また、具体的なハラスメントチェックリストを提示することで、自分自身と職場の現状を把握し、ハラスメント問題が発生しないよう、啓発をしていくことも有効です。
 
とくに、ハラスメントは、加害者の側の自覚がないままに、問題が深刻化していくケースがおうおうにしてみられます。従業員には「ハラスメントは絶対に許さない」という会社の意志を表明し、さまざまな機会を利用して、繰り返し啓発していくようにしたいものです。
 

 

 

法人会員制サービス「PHPビデオアーカイブズプラス」では、社員研修ビデオ400タイトル以上が全社員に見せ放題。貴社の社員研修・人材育成施策の基盤として、ぜひご活用ください。

 

muryotoroku.jpg

 

 

 


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ