階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

階層別コース

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

【オンライン版】若手社員研修 仕事力アップコース(2日)

「知っている・わかっている」から「できる」へ

【オンライン版】若手社員研修 仕事力アップコース(2日)|公開セミナー・講座

実施要項

セミナー種類
公開セミナー
対象
若手社員の方々
定員
25名(1開催1社5名様まで)
期間
2日間
税込受講料
60,500円(本体55,000円)

※「社員研修VA+」会員受講料は10%割引となります

会場

Zoomを用いてオンラインで配信します
※PCでのご参加をお勧めします。通信環境、カメラ等は各自でご準備ください
※当日ご参加予定のPCに、事前にZoomアプリ(無料)をインストールしていただきますようお願いします。
※詳しくはオンラインセミナー受講のご案内(事前準備、注意事項)をご覧ください。


研修のねらい

入社2~3年目の若手社員を対象としたオンライン開催の研修講座。仕事力を高めるにはどうすればよいか。現状を振り返って自らの課題を明らかにすると同時に、仕事に向かうスタンスを確立し、仕事力を高めます。事前学習と2日間の集中研修で、しっかり学習していただける充実した内容です。

若手社員の現状

若手社員ともなれば、「知っている」「わかっている」ことが増え、自分で判断し行動する機会が増えます。しかし「知っている」「わかっている」からといって、成果につながるというほど簡単ではありません。入社2~3年目の時期は、頭で理解している実務の基本を繰り返し、「できる」状態に高め、仕事力を底上げすることが大切です。

本研修では、まず自身の「現状」を振り返り、業務遂行上の課題を認識してもらいます。
「あるべき姿」とのギャップを認識することで、成長への意欲を高めます。

成果と成長

ここで大切なことは「主体性」です。具体的には「他責思考」を「自責思考」に変えるとことです。職務権限が大きくない若手社員は、うまくいかないことを職場や上司、環境などのせいにしがちです。しかし、それでは進歩も成長も止まり、不安や不満がつのれば、早期離職にもつながりかねません。「責任はわれにあり」という「自責思考」にどうマインドチェンジするか。これこそが本研修の大きなテーマなのです。
若手社員の役割を肚落ちさせたうえで、周囲を動かす「提案」へとつなげる報連相やコミュニケーションのスキルを演習しますので、2日間の研修終了後、仕事に対する自信と主体性が格段に高まります。

仕事のスタンス

PHPオンラインセミナーのこだわりと特徴

PHPゼミナールならではの感動と学びはそのままに、オンラインで開催する本コース。WEB機能を使ってのグループ演習やオリジナル動画の視聴など、集中力を切らさず、積極的に学んでいただけるしかけもふんだんに取り入れています。
また、オンライン開催だけに、さまざまな業種の全国各地で活躍する若手社員が参加します。ふだんから慣れているオンライン環境なら本音で話せることもあり、同年代から多くの気づきや刺激を得られます。

1.反転学習によって、学習意欲を高める
従来の[研修⇒復習]という展開ではなく、[予習⇒研修]という展開(=反転学習)に切り替えることで、学ぶことの必要性や、それによって得られるメリットが明らかになり、学習に対する意欲が高まります。

2.自分の頭で考え抜く
講師が一方的に知識・情報を伝える「教育」ではなく、受講者が主体的に考え,議論し合う「学習」を通じて、深い気づきを得ることができます。

3.研修転移にこだわり、やりっぱなしに終わらせない
学んだこと、気づいたことをそのままにせず、明日からの実践計画に落とし込み、真の行動変容につなげます。(=研修転移)

4.「感動」が、人を動かす
仕事や人生の意味を悟り、自らの可能性に自信をもてた時、人は感動し前向きなエネルギーが高まります。PHPゼミナールの最大の特徴である「感動」をオンラインセミナーでもお届けいたします。

若手社員の成長は、それを見て育つ新入社員の育成にも良い影響を与え、職場の活性化にもつながります。ぜひ貴社の若手社員教育にご活用ください。

法人限定!
じっさいに聴講したい方はこちら

◎東京・京都会場で受講する集合型「若手社員研修 仕事力アップコース(2日)」はこちら

開催日程・お申込みはこちら