課長職にマネジメントの革新を!
RSS

女性リーダー研修【事例】~女性リーダーと上司の育成による風土改革を目指して

女性リーダー研修【事例】~女性リーダーと上司の育成による風土改革を目指して

(2018年10月 3日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

女性リーダーが活き活きと仕事に取組み、成果をつくる人財として活躍することを目的にした「女性リーダー研修」の事例をご紹介します。

 

女性リーダー研修 実施事例

 

◆ご要望の背景

「女性活躍推進法」によって、従業員数301人以上の企業には、数値目標や取り組みを公表することが義務付けられました。また、政府は2020年までに、指導的地位に女性が占める割合を30%程度とすることを目標に掲げています。

しかしながら、企業現場からは、法施行にあわせて社内制度を整備したものの、実際には思うように女性の活躍が進まないという声が聞こえてきます。女性活躍支援を推進するには何が必要なのでしょうか。

今回、ご依頼いただいた大手部品販売会社様でも「創業以来、男性中心の職場で仕事をしてきたので、女性の育成方法がわからない」「女性自身も管理職につくことに及び腰になっている」といった課題を抱えておられました。

 

◆ご提案した研修プログラムのねらい

そこで、PHPゼミナールでは、社員の意識を改革し、女性社員が活き活きと活躍できる風土を醸成することを目的に研修をご提案しました。

女性リーダー候補者を対象とした2回の研修では、受講生のマインドアップとスキルアップを学び、職場での実践へとつなげていただきます。そして、彼女たちを支援する上司・管理職を対象とした研修では、これまで女性部下をもったことがない方が多いため、女性社員育成の必要性から日常のコミュニケーションのあり方、部下支援の考え方とスキルまでを学んでいただきます。

研修での学び、そして女性リーダー同士のサポートが職場における実践課題へのチャレンジを促し、また上司の意識変革とサポートを担保することで、成果をつくる女性リーダーを育成します。

 

女性リーダー研修事例

 
本研修のプログラムは、下のボタンからダウンロードしてご覧いただけます。
女性リーダー研修

 

講師派遣セミナーのご用命は

企業研修事例・実績 最新記事

メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ