課長職にマネジメントの革新を!
RSS

コーチング

コーチングの最新記事一覧

  • GROWモデルの活用方法

    (2011年3月15日更新)

    前回まで、GROWモデルの各要素を説明してきました。今回はその締めくくりとして、GROWモデルの使い方について若干の補足説明をさせていただきます。 

    続きを読む

  • GROWモデル~ウィル

    (2011年2月17日更新)

     

    GROWモデルの5つ目は、「ウィル(意思)」です。相手(クライアント)の明確な「やる気」「意思」を確認するのがこの段階です。

    続きを読む

  • GROWモデル~オプションズ

    (2011年1月12日更新)

    GROWモデルの4番目の「オプションズ」は、「選択肢」という意味で、いわゆる方法論とか、やり方、道筋、手順・段取りといった意味あいです。「オプションズ」と複数形になっているように、できるだけたくさんの方法を考え、その中でベストはどれか、2番目、3番目はどれか、と考えておくことが大切です。 

     

    続きを読む

  • GROWモデル~リソース

    (2010年12月10日更新)

    GROWモデルの3つ目は、「リソース」です。リソース(資源)とは、問題解決や目標達成に役立つものすべてを指す言葉で、コーチングではよく使います。

    続きを読む

  • GROWモデル~リアリティ

    (2010年11月10日更新)

    ゴールが明らかになったら、次は「現実・現状」です。この「現実・現状」を明らかにすることによって、ゴールとの距離やその間に横たわるさまざまな「障害」が浮かび上がってきます。

    続きを読む

  • GROWモデル~ゴールの設定

    (2010年10月29日更新)

    今回から、GROWモデルの各段階について、少し詳しく解説していきましょう。まずは最初のG、すなわち「ゴール」です。

    続きを読む

  • GROWモデルとは

    (2010年10月25日更新)

    コーチングにおける質問のスキルの使い方には、いくつかの有効なパターンがありますが、その代表格が「GROWモデル」と呼ばれるモデルです。
     

    続きを読む