課長職にマネジメントの革新を!
RSS

リーダー・管理職研修

リーダー・管理職研修の最新記事一覧

  • 課長のリーダーシップ開発のポイント~ワンマン部長やモーレツ課長はどこへ?

    (2015年9月28日更新)

    経営環境がこれまでにない速さで変化していくなかにあって、「ビジョン型」リーダーシップを発揮する課長の育成が、喫緊の課題となっています。茅切伸明氏の解説です

    続きを読む

  • 課長昇進の年齢について~抜擢人事の功罪

    (2015年9月25日更新)

    課長への昇進年齢は、おおよそ何歳くらいと考えるとよいでしょうか。あわせて、抜擢人事の功罪、単線型の昇進をはずれた人のモチベーションの問題について考えます。

    続きを読む

  • これから課長になる人が心得ておくべき3つのこととは?

    (2015年9月24日更新)

    「一番働き、一番つらいポスト」とも言われる課長。これから課長になる人が、試練に立ち向かうために心得ておくべき3つのこと、そして新任課長研修で教えておくべきことをご紹介します。

    続きを読む

  • 課長と係長、いちばんの違いは?

    (2015年9月18日更新)

    課長と係長では、その役割にどのような違いがあるのでしょうか。課長に求められる能力や、課長になるまでに開発・強化すべきスキルもあわせて考えてみましょう。

    続きを読む

  • リーダーの感情コントロールとメンタルヘルス

    (2015年8月24日更新)

    リーダーは自らの感情をコントロールし、健康で明るい組織をつくるために、メンタルヘルスに気を配る必要があります。『実践 社員教育推進マニュアル』からご紹介します。

    続きを読む

  • 次のリーダーの育成は管理者の仕事

    (2015年8月17日更新)

    管理者の仕事は、チーム、部下を動かして目標を達成することです。そこで大切なのが、「任せる」こと。任せることで部下も上司も育つものです。『実践 社員教育推進マニュアル』からご紹介します。

    続きを読む

  • 管理者に求められる問題解決力、決断力

    (2015年8月10日更新)

    管理者には問題解決力が求められます。問題解決のポイントは、感情と事実を切り離すこと。また、決断力を備えるには、管理者としての判断基準を日ごろから意識することも肝要です。『実践 社員教育推進マニュアル』からの転載でご紹介します。

    続きを読む

  • リーダーは感性を鍛えなければならない

    (2015年8月 6日更新)

    「知りませんでした」「気づきませんでした」――このセリフで言い逃れをするリーダーには、社員や世間の批判が集まっています。リーダーには「気づく力」が求められます。物事を意識してみないと「気づき」は得られないものです。感性のアンテナを意識して立てる方法を、『実践 社員教育推進マニュアル』に学びます。

    続きを読む

  • 一流の上司は周りへの感謝を忘れない

    (2015年8月 4日更新)

    一流の上司ほど周りへの配慮と感謝を大事にし、自分のおごりを恐れます。インバスケット・コンサルタント第一人者・鳥原隆志氏の新刊『何が起こっても一瞬で対処できる上司が使う50のキーワード』から転載でご紹介します。

    続きを読む