階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

「顧客の心をとらえる営業」実践心得 こうすれば顧客から歓迎される

商品概要

法人様からのご注文のみ承ります

監修
加藤和昭((株)アドバンスマネジメント代表取締役)
税込価格
77,000円(本体価格 70,000円)
構成
DVD‐R 全2枚
収録時間
1枚約30分

おすすめポイント

強い商品よりも、営業テクニックよりも、もっと大切なものがある

「顧客から歓迎される営業」「顧客の心をとらえる営業」をするためのポイントを具体的に紹介して、営業社員としての意識と活動の改革を促します。営業の使命とは何かを理解していただきながら、顧客への具体的なアプローチまでわかりやすく解説しています。

動画データのご利用について

本DVDをご購入の方に限り、イントラネット等での配信に対応した動画データの提供を承ります。
(利用料金)DVDの販売価格+動画データ利用料(30~40万円程度・年間)
(納品形式)wmv または mp4
※ご希望の方は、お申し込みの際に備考欄にお書き添えいただくか、問い合わせフォームからご連絡ください。弊社から折り返しご連絡申し上げます。
※動画データの利用は1年間となります。1年間を超えて動画データを利用される場合は、更新手続きが必要です。お手数ですが弊社までお申し出ください。
※ご提供した動画データの配信は、一法人内のみとさせていただきます。
※詳しくは「社員教育DVD 動画データの配信利用のご案内」をご参照ください。

特徴

特徴1.なぜ、営業活動がうまくいかないのか――その答えを視聴者自らが導き出せる内容になっています。

特徴2.顧客のニーズを聞き出すことの重要性を理解し、その方法を学ぶことができます。

特徴3.営業の使命を自覚させ、顧客に役立つための動機づけを図ることができます。

備考

個人での注文をご希望の場合はこちらからお問合せください。

(おことわり)
このDVD-Rは、既刊のビデオ作品をDVD-VIDEOフォーマットで記録したものです。ビデオ全編をそのまま記録しておりますので、メニュー画面やチャプターごとの選択視聴・頭だし機能はございませんので、予めご了承ください。
弊社発行のDVD-Video作品(DVD-R含む)は、DVD-Video規格(フォーマット)に基づいて制作されております。DVD-Video規格に対応した再生機(DVDプレーヤー)で視聴してください。
注)パソコンで再生される場合は、DVD再生ソフトによって正常に動作しない場合がございます。あらかじめDVD再生ソフトがDVD-Video規格に対応していることをご確認の上、ご視聴ください。

収録内容

なぜ成績が上がらないのか?

Disc1では、営業活動がうまくいかないのはなぜか、どこに問題があるのかを、ある営業社員の一日の活動から視聴者に考えてもらいます。そして、営業社員としてやってはならないこと、顧客からどう見られているかを振り返ることにより、「顧客第一」のために営業社員としてどのように考え、行動すべきかを気づかせます。

●お客様に嫌がられた初回訪問
・第一印象に問題あり
・お客様のニーズが把握できていない
・現状否定・他社の悪口を言う
・お客様の気持ち・感情を汲み取れていない

●お得意先の社員から嫌われた
・親しさと馴れ馴れしさを混同する
・決定権のない現場担当者を大切にしない

●久しぶりの訪問先で嫌味を言われた
・売った後は不熱心
・お客様の怒りに気づいていない
・行きあたりばったりの言い逃れ

●お客様の悩みを真摯に受けとめていない
・お客様のために何とかしようという使命感がない
・不勉強で頼りない

顧客の心をいかにとらえるか

Disc2では、顧客から歓迎されるためには「顧客の心をとらえる営業」が重要であることを説き、その考え方・進め方を具体的に紹介します。顧客の心をとらえるにはまず「顧客のニーズ」を把握しなければなりません。その具体的なアプローチについてどのようにすればよいのか、そのポイントを学びます。

PART1 エチケット、マナー、ボディランゲージの基本
●第一印象をよくする秘訣6カ条
 (1)清潔な服装と身だしなみ
 (2)明るい表情
 (3)礼儀正しく感じのよい挨拶
 (4)面談に感謝とお礼
 (5)基本動作を磨く
 (6)自信と信念を持つ

PART2 お客様ニーズの把握
●ASS手順で顧客のニーズを把握する

PART3 聞き上手の進め方
●5つの聞き方
 (1)全身で聞く
 (2)キーワードを繰り返す
 (3)相手の意見、気持ちを支持する
 (4)聞きたい点や気持ちを質問する
 (5)話の内容・気持ちを確認する
●お客様に話をさせる秘訣10カ条
 (1)話は簡潔にわかりやすく、聞くときは忍耐強く
 (2)適当に間をとって話す
 (3)自分の話を理解したか確認する
 (4)発言を促す ほか

購入する

DVDビデオ教材一覧