階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

成果を生み出すマネジメントの基本 プレイングマネジャーの仕事術 「忙しさ」に振り回されないための考え方とスキル

コース概要

対象
マネジャー(新任~経験が浅い人)
受講期間
2カ月
教材構成
テキスト2冊・インターネット添削2回
一般受講料

本体 14,000円 +税

特別受講料

本体 13,000円 +税

※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、特別受講料を適用させていただきます。

監修
石井清二(コンサルティングオフィス石井代表)
執筆講師
同上

この講座のねらい

期待に応え、成果を上げるために求められるものは何か? プレイングマネジャーとして、チームを育て成果を出し続けていくために必要な、マネジメントの基本と仕事の実践スキルについて学ぶコースです。
現在の日本のビジネス環境では、マネジメント職といっても、現場で成果を上げつつマネジメントも同時に行なうプレイングマネジャーであることが、もはや“当たり前”となっています。そうした状況にあって、多忙を極め、「マネジメントとは何か」「マネジャーとはどうあるべきか」について、学ぶ機会をもてずにいる人も少なくありません。
そこで本コースでは、「人」を中心に置いたマネジメントの基本と、時間を生み出し生産性を高めるための手法を解説。果たすべき役割や使命への理解を深めるとともに、実践的なスキルを身につけることで、「プロフェッショナルマネジャー」への成長を目指します。

この講座の特徴

1)人材・チームの能力を伸ばし育てるためのマネジメントの基本を解説。
2)コミュニケーションをはじめ、仕事ですぐに活かせる実践的な手法を紹介。
3)豊富なワークへの取り組みを通して、自分自身の課題を明確化することができます。

カリキュラム

■UNIT1

【序章】プレイングマネジャーであるあなたへ

【PART1】「プレイヤー」から「マネジャー」への意識改革
1.あなたのプレイヤー度は?
2.プレイヤーとマネジャーの立ち位置の違い
3.マネジャーに求められる3つの意識改革

【PART2】成果を生み出す「マネジメント」の基本
1.そもそもマネジメントとは何か
2.マネジャーに求められる役割と成果
3.ビジョンを示し、目的・目標を達成する

【PART3】自ら動くメンバーを育てる「人材育成」の基本
1.なぜ部下はなかなか動いてくれないのか
2.「動機づけ」がなされる仕組み
3.経験を成長の糧に

【PART4】成長を支援する「リーダーシップ」の基本
1.リーダーシップとは
2.メンバーの成長に合わせて使い分ける

【PART5】組織の力を引き出す「チームマネジメント」の基本
1.「共通目的」と「関係の質」がカギ
2.「組織の成功循環モデル」の2つのサイクル
3.理念と目的をチームに浸透させる
4.チームの力をさらに引き上げるために

【PART6】信頼関係を培う「コミュニケーション」
1.コミュニケーションの現状を把握する
2.コミュニケーションとは
3.基本的なコーチングの手法
4.効果的な1on1ミーティング

■UNIT2

【PART7】あるべき姿を実現する「問題解決法」
1.問題解決のプロセス
2.複雑な問題の解決に強い「システム・シンキング」
3.迅速で臨機応変な対応を実現する「OODAループ」

【PART8】時間を生み出す「タイムマネジメント」
1.あなたの時間の使い方は?
2.重要度と緊急度で仕事を整理する
3.会議のムダをなくす
4.集中できる時間を確保する

【PART9】結果を生み出すための仕組み化のヒント
1.「関係の質」を高めるために
2.「思考の質」を高めるために
3.「行動の質」を高めるために

通信教育コース一覧