階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

「より良い」ものづくりを実現する! 【インターネット添削版】トヨタ式「品質力の高め方」入門コース

コース概要

対象
新入~若手社員
受講期間
1カ月
教材構成
テキスト1冊・インターネット添削1回
一般受講料

本体 8,000円 +税

特別受講料

本体 7,000円 +税

※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、特別受講料を適用させていただきます。

監修
桑原晃弥
執筆講師
同上

この講座のねらい

良い製品をつくれば、お客さまからの企業に対する信頼の向上につながります。そして良い製品をつくるには、「なぜ不良ができるのか」、工程を任される担当者一人ひとりが考えて原因を調べ、問題点を改善し、品質を向上させることが必要不可欠です。
本コースでは、トヨタの品質に対する考え方や品質管理の方法をベースに、品質重視のものづくりに取り組む大切さについて、その要点をまとめています。
現場で働く一人ひとりに、品質に対するしっかりとした考え方・知識を身につけていただくために、ぜひご活用ください。

この講座の特徴

1)「品質の大切さ」「品質を守るための方法」など、トヨタ式品質管理のポイントとなる考え方が身につきます。
2)品質を高める仕事の進め方を学ぶことで、ミスやムダ、コストを減らす意識が高まります。
3)新入社員でも理解が進むように、事例をマンガで紹介し、重要なポイントはイラストをまじえて解説しています。
4)受講者をWeb上でフォローできる学習管理(LMS)機能 付き。

※本教材には、郵便添削版もございます。

カリキュラム

【第1章】なぜ“品質はすべてに優先する”のか
COMIC(1) 「品質第一」の姿勢が、企業を成長させる
第1節 品質は「お客さまとの約束」
第2節 お客さまの信頼を失うのは一瞬
第3節 品質はすべてに優先する
第4節 品質管理が売上げや利益を左右する
COLUMN1 「品質を犠牲にしたコスト低減」は何をもたらすか?

【第2章】品質管理の考え方
COMIC(2) より良いものづくりは、不良を生まない工程管理から
第1節 “自働化”に始まるトヨタの品質管理
第2節 品質は工程でつくり込む
第3節 “後工程はお客さま”の徹底を
第4節 「不良ゼロ」を信じて改善しよう
COLUMN2 「不良を見つける」から「不良をつくらない」へ

【第3章】品質管理の進め方 パート1
COMIC(3) ミスやムダの原因をなくして、自分の工程に責任をもつ
第1節 “自工程完結”を支える標準作業
第2節 ラインを止めて“真因”を調べる
第3節 人に優しく、人に易しい
第4節 5Sを徹底しよう
COLUMN3 ミスを「ゼロ」にするための配膳の仕組み

【第4章】品質管理の進め方 パート2
COMIC(4) 社内外であらゆる手を尽くして、常に改善を模索しよう
第1節 「やりにくい」と感じる作業の撲滅を
第2節 源流に遡って改善しよう
第3節 ポカヨケとクオリティーゲート
第4節 クレームと過去トラの活かし方
COLUMN4 「他人の問題」から「自分の問題」へ

【第5章】一人ひとりが品質保証の主役になる
COMIC(5) 品質は自分一人ではなく、みんなの力で高めるもの
第1節 ルールを守らなければどうなるか
第2節 「お客さま」を意識しよう
第3節 昨日より今日、今日より明日
第4節 みんなの力で「より良く」を
COLUMN5 「三人寄れば文殊の知恵」で進めよう

通信教育コース一覧