階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

若手社員のためのリーダーシップコース あなたらしさで、周りを動かす力

コース概要

対象
新入社員~若手社員
受講期間
1カ月
教材構成
テキスト1冊・インターネット添削1回
一般受講料

本体 8,000円 +税

特別受講料

本体 7,000円 +税

※ガイドブックや制度受講などを前提とした法人様からのお申し込みの場合、特別受講料を適用させていただきます。

監修
舘野泰一(立教大学経営学部特任准教授)
執筆講師
同上

この講座のねらい

立教大学経営学部特任准教授・舘野泰一氏が提唱する、今の時代に求められる新しいリーダーシップの考え方やスキルを、豊富なワークに取り組みながら実践的に学ぶ若手社員向けのコースです。

リーダーシップとは「職場やチームの目標を達成するために他のメンバーに及ぼす影響力」のこと。役職・権限のある特定の管理職だけが身につければよいものではなく、全員が早期から開発していくべきスキルである――これは、リーダーシップ開発の最前線を知る舘野泰一氏が、実践と効果検証から得た結論です。
急速に変化する今の時代では、これまでよりも早く柔軟な対応が求められます。そこで一人の「いわゆるリーダー」に頼りきらず、全員がリーダーシップを発揮することが求められるのです。

本コースは、テキストの1/3にも及ぶ豊富なワークを通して、受講者一人ひとりが「自分らしいリーダーシップ」を見つけ出し、職場で実践するための考え方・スキルを身につけるためのものです。
職場全体の活性化や、イノベーティブな風土づくりを実現するために、ぜひご活用ください。

舘野泰一氏が提唱する若手社員向けリーダーシップ開発研修について特設サイトで詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

カリキュラム

[第1章]これからの時代のリーダーシップとは
1.リーダーシップの基本的な考え方
2.全員発揮のリーダーシップの定義
3.具体的なリーダーシップ行動を理解する
4.効果的なリーダーシップ行動をとるために
5.リーダーシップに必要な四要素を高める方法
6.リーダーシップの具体的なステップ

[第2章]自分らしさを活かしたリーダーシップ
1.なぜ自己理解が必要なのか
2.自分のことを知るためのウォーミングアップ
3.過去のリーダーシップ経験を振り返る
4.現在の自分を振り返る
5.どのようなリーダーシップスタイルを目指したいのか

[第3章]市民性と倫理性
1.市民性と倫理性
2.「不満を提案に変えるという発想」を持とう
3.どうすれば提案を受け入れてもらえるか
4.小さいことでもいいから不満を提案に変える
5.小さなことで職場に貢献する

[第4章]専門知識とスキル
1.スキルの重要性
2.傾聴の基本
3.質問の基本
4.情報の伝え方
5.気持ちの伝え方

[第5章]リーダーシップの総復習
1.リーダーシップの基礎理解
2.自己理解に関する復習
3.市民性と倫理性に関する復習
4.スキルに関する復習

通信教育コース一覧