階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

管理職が知っておくべき「働き方改革関連法」 現場で求められる運用のポイント

商品概要

法人様からのご注文のみ承ります

監修
[監修・出演]藤原伸吾(ヒューマンテック経営研究所所長)
税込価格
22,000円(本体価格 20,000円)
構成
DVD-VIDEO 1枚
収録時間
約66分

おすすめポイント

現場の管理監督者が知っておくべき改正内容を解説!

「働き方改革関連法」は、2019年4月から段階的に施行されます。各企業には関連法に基づいた新しい就業規則の策定や、社内システムの変更が求められています。また、それらを確実に運用するためには、現場で働く管理監督者の正しい理解が必要になってきます。つまり、規則や制度の変更だけでなく、管理監督者の教育もまた急務なのです。
本DVDでは、企業の現場に精通した社会保険労務士の藤原伸吾氏が、管理監督者が最低限知っておくべき改正内容と運用のポイントを解説。関連法の理解度アップ、新しい就業規則の正しい運用のために、ぜひお役立てください。

動画データのご利用について

本DVDをご購入の方に限り、イントラネット等での配信に対応した動画データの提供を承ります。
(利用料金)DVDの販売価格+動画データ利用料(30~40万円程度・年間)
(納品形式)wmv または mp4
※ご希望の方は、お申し込みの際に備考欄にお書き添えいただくか、問い合わせフォームからご連絡ください。弊社から折り返しご連絡申し上げます。
※動画データの利用は1年間となります。1年間を超えて動画データを利用される場合は、更新手続きが必要です。お手数ですが弊社までお申し出ください。
※ご提供した動画データの配信は、一法人内のみとさせていただきます。
※詳しくは「社員教育DVD 動画データの配信利用のご案内」をご参照ください。


10枚セットでご購入の場合、セット特別価格でご購入いただけます。
ご注文は下記ページよりお願いいたします。
DVD10枚割引セット『管理職が知っておくべき「働き方改革関連法」』
※他キャンペーンとの併用はできません。

備考

個人での注文をご希望の場合はこちらからお問合せください。

(おことわり)
弊社発行のDVD-Video作品(DVD-R含む)は、DVD-Video規格(フォーマット)に基づいて制作されております。DVD-Video規格に対応した再生機(DVDプレーヤー)で視聴してください。
注)パソコンで再生される場合は、DVD再生ソフトによって正常に動作しない場合がございます。あらかじめDVD再生ソフトがDVD-Video規格に対応していることをご確認の上、ご視聴ください。

収録内容

管理職が知っておくべき「働き方改革関連法」

(1)働き方改革関連法の概要
(2)改正法の重要ポイント
(3)その他の改正事項
(4)今後企業がとるべき対応

【詳細に解説しているテーマ】
・時間外労働の上限規制
・年次有給休暇制度取得日指定の義務化
・労働時間の把握義務等 ほか

【ポイントを絞って解説しているテーマ】
・フレックスタイム制の改正点と活用方法
・高度プロフェッショナル制度
・勤務時間インターバル制度の努力義務化 ほか

購入する

DVDビデオ教材一覧