階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

新入社員フォローアップ研修「全員発揮のリーダーシップ」のご提案

2021年7月 6日更新

新入社員フォローアップ研修「全員発揮のリーダーシップ」のご提案

入社1年目の新入社員の方々を対象にしたフォローアップ研修「全員発揮のリーダーシップ」をご紹介します。ダウンロード資料(PDF)もご利用ください。

新入社員に求められる「主体性」

入社して1年目の新入社員の方がたに求められるのが、職場で主体性を発揮して仕事に取り組むことです。入社当時のまま待ちの姿勢・受け身の姿勢に終始していては、課題形成力や問題解決力が鍛えられません。職場向上のために、あるいは仕事の成果を得るために、自分がいま何をすべきかを考え、自分の意思で仕事を創りだしていくことが、成長の糧となるのです。
一方、現場の人手不足が続くなか、新入社員の早期退職が大きな問題となっています。リテンションマネジメントは今、人事の最重要テーマです。新入社員が会社の将来に希望を持つためには、先輩社員たちが職場で輝いているかどうかがカギ。つまり、新入社員の突然の離職を防ぐためにも、1年目社員のフォローアップ研修が欠かせないのです。

早期に開発するリーダーシップ

新入社員フォローアップ研修で「主体性」を身につけるヒントをつかみ取ってほしい――そんな課題にお応えしてPHP研究所がご提案しているのが、リーダーシップ研究の第一人者である舘野泰一氏(立教大学経営学部 特任准教授)と共同で開発した「全員発揮のリーダーシップ」研修です。

「全員発揮のリーダーシップ」は、従来のリーダーシップとは異なります。その定義は「職場やチームの目標を達成するために他のメンバーに及ぼす影響力」です。
近年、企業の現場には、若手社員に早期にリーダーシップを身につけさせたいという課題認識があります。めまぐるしく変わる経営環境のなかで競争力を高めていくために、新たなイノベーションを起こす必要性が高まるなかで、入社1年目の社員といえども、上司の指示を待ち、それに従って動くということでは、周りの期待に応えることはできません。彼らにも、自らの立場で発揮するリーダーシップと、イノベーティブで力強い活動が求められているのです。

入社一年目の新入社員をフォローする1日研修

本研修プログラムでは、次のような目標を掲げています。

(1)自らの意志で発想し行動する自律的な姿勢を身につける
(2)不満を提案に変える前向きな態度を身につける
(3)人と組織を動かすコミュニケーションスキルを身につける

新入社員フォローアップには、本研修をご検討ください。研修カリキュラムや詳しい内容をご紹介した資料(PDF)をご用意しました。下のフォーム(*は必須項目)にご入力いただき、送信ボタンをクリックすると、ダウンロード用のメールをご登録のメールアドレス宛にお送りします。

●メールが届かなかった場合は、お手数をおかけしますがお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
●資料をダウンロードしていただいたお客様には、後日弊社より連絡させていただく場合がございますので予めご了承ください。
個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。

講師派遣セミナーの問い合わせ・ご用命はこちら

新入社員研修・教育TOPへ

新着記事新入社員研修・教育

  • 新入社員研修(公開セミナー)
  • 新入社員フォローアップ研修(公開セミナー)
  • 「新入社員研修の進め方」研修
  • 新入社員向け通信教育
  • 新入社員研修DVDビデオ教材
  • 新入社員研修eラーニング