階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

【オンライン版】PHPコーチング研修(1日)

基本知識と基本スキルを習得するために

【オンライン版】PHPコーチング研修(1日)|公開セミナー・講座

実施要項

セミナー種類
公開セミナー
対象
管理・監督職、部下(後輩)を指導する立場の方
定員
25名(1開催1社5名様まで)
期間
1日間
税込受講料
38,500円(本体35,000円)

※「社員研修VA+」会員受講料は10%割引となります

会場
Zoomを用いてオンラインで配信します
※PCでのご参加をお勧めします。通信環境、カメラ等は各自でご準備ください
※当日ご参加予定のPCに、事前にZoomアプリ(無料)をインストールしていただきますようお願いします。

研修のねらい

ビジネスコーチングを初めて学ぶ管理監督者、部下を指導する立場にある方のための1日コース。事前学習とオンラインセミナーで、指導者に求められる在り方、考え方から、コーチングの基礎知識、基本スキルまでを実践的に学びます。

PHPコーチング研修のねらい

部下の可能性とやる気を引き出し、成果につなげるコーチングは、いまやマネジャー必須のスキル。しかし、スキルを学んで実践してみたけれども、なかなかうまくいかない、十分な成果が得られないという人がいることも事実です。それは、スキルの根底にある「マインド」を理解していないことが一つの原因と考えられます。
PHPゼミナールでは、上司の考え方・姿勢の変革にこそ、コーチングを学ぶ最大の意義があると捉えています。そこで本研修では、事前学習で、受講生のみなさんがこれまでに経験した「いい指導、悪い指導」を整理していただき、まずは指導者に求められる「あり方」を学んでいただきます。そのうえで、基本スキルを実践的に習得していきます。

【第一段階】指導者に求められるBeing(あり方)を学ぶ
コーチングの土台になるのが指導者としての「あり方」です。複雑化・多様化する職場において人の成長に関わるためには、相手にプラスの影響力を与えるような生き方・働き方、人格、見識、人間力が求められます。本研修では、上司として自分自身を高めるためにはどうしたらいいのか、具体的な課題を明らかにしていただきます。

【第二段階】「コーチング的視座」の確立
PHPゼミナールの創始者である松下幸之助は“人は磨けば輝くダイヤモンドの原石”という人間観をもって経営に当たっていました。「誰にでも無限の可能性がある」「部下を育てることが上司の責務である」といった肯定的な人間観や前向きな考え方は、人を育てるうえで欠かせないものです。本研修では、指導者に求められる「コーチング的視座」をしっかりと肚に落としていただきます。

【第三段階】ビジネスシーンに特化した実践的なスキルを習得
部下の成長と組織の発展を実現するために必要な「ビジネスコーチング」のスキルを体系的に学んでいただきます。基本スキルである「傾聴」「承認」「質問」については、企業の現場で起こりがちな問題をケーススタディとしてとりあげ、オンライン会議の機能を使った小グループでのロールプレイングや演習で体験的に学んでいただきます。

PHPオンラインセミナーのこだわりと特徴

深い気づきと内発的動機づけによって、意識変容・行動変容を起こし、人間力を磨き高めます。

1.反転学習によって、学習意欲を高める
従来の[研修⇒復習]という展開ではなく、[予習⇒研修]という展開(=反転学習)に切り替えることで、学ぶことの必要性や、それによって得られるメリットが明らかになり、学習に対する意欲が高まります。

2.自分の頭で考え抜く
講師が一方的に知識・情報を伝える「教育」ではなく、受講者が主体的に考え,議論し合う「学習」を通じて、深い気づきを得ることができます。

3.研修転移にこだわり、やりっぱなしに終わらせない
学んだこと、気づいたことをそのままにせず、明日からの実践計画に落とし込み、真の行動変容につなげます。(=研修転移)

4.「感動」が、人を動かす
仕事や人生の意味を悟り、自らの可能性に自信をもてた時、人は感動し前向きなエネルギーが高まります。PHPゼミナールの最大の特徴である「感動」をオンラインセミナーでもお届けいたします。

人が集まる公開セミナーには派遣できない――そんな状況であっても「人を育てる人」を育むことをあきらめないために、本研修をぜひご活用ください。

◎東京・京都会場で開催する「コーチング研修ベーシックコース」はこちら

法人限定!
じっさいに聴講したい方はこちら

開催日程・お申込みはこちら