課長職にマネジメントの革新を!
RSS

「人間力」を涵養し「勉強する組織風土」をつくる【PHP公開セミナー活用事例】

「人間力」を涵養し「勉強する組織風土」をつくる【PHP公開セミナー活用事例】

(2017年12月 6日更新)

 
  • はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマーク
  • Check

社員の「人間力」を涵養し、「勉強する文化」をつくりたいと話す前野睦社長。人材開発部副部長・小川桂子氏とともに、エムザス株式会社様の人材開発についてお話をうかがいました。

 

お客様事例:エムザス株式会社様

設立:2000年1月12日

事業内容:システム開発・給与アウトソーシング受託業

事業所:

(大阪オフィス)大阪市中央区内平野町1丁目5番5号 日宝内平野町ビル

(東京オフィス)東京都港区西新橋2丁目4番4号 小里ビル

従業員数:40名

 

社員研修の目的は、会社によってさまざまです。

今回、お話をうかがったエムザス株式会社様の場合、それは「人間力」を高めること、そして「勉強する文化」をつくることでした。

前野睦社長は「ものの見方・考え方、あるいは本人の生き方。それが磨かれて初めて仕事の成果が生まれてくる。仕事も、あるいは事業経営も、ある意味、この『人間力』の上に成り立つものです」と話します。

しかし、創業から数年、同社では社員の離職が絶えませんでした。

雇っては辞める。辞めるから雇う。その繰り返しの中で、前野社長は、あることに気づいたといいます。

 

※続きは、ホワイトペーパー(PDF)をダウンロードしてお読みください。

 

公開セミナーご活用事例

 


メールマガジン

更新情報をメルマガで!ご登録はこちらからどうぞ