階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

経営幹部向け「現場力強化研修」のご提案~理念の実践と関係の質の強化を図る

2021年8月10日更新

経営幹部向け「現場力強化研修」のご提案~理念の実践と関係の質の強化を図る

事業部長、管理職を対象にした「現場力強化研修」ご紹介します。ダウンロード資料(PDF)もご利用ください。

求められるリーダーの意識改革

デジタルテクノロジーの急速な進展や、新型コロナウイルスの影響などにより、企業の経営環境は、これまで当たり前とされてきた常識が短期間で過去のものになってしまうような予測が困難な状況になっています。
こうした急速な変化は、企業と働く人の関係にも大きな影響を与えています。たとえば、テレワークの普及は、個人にとっては働き方の選択肢が増えるというメリットがある反面、組織マネジメントの観点では、社員がバラバラになってしまうリスクを高めているといえるでしょう。遠心力が強く働く環境にあって、いかに社員のエンゲージメントを高め、一丸となって危機を乗り越える職場風土をつくっていくか。これは、人材開発を担当する人にとって新たな、そして重大な課題の一つです。
また、こうした変化の中で企業が持続的に成長していくためには、新市場を創造する「イノベーション」を継続的に生み出していくことが不可欠です。組織のリーダーには、過去の成功体験にとらわれず、自らの意識と行動を変え、率先してチャレンジする姿勢が求められています。

人材こそが VUCA時代における競争力の源泉

2019年3月に経済産業省が発表した「変革の時代における人材競争力強化のための9つの提言」(※)では、経営トップに対して「率先して、VUCA時代におけるミッション・ビジョンの実現を目指し、組織や企業文化の変革を進める」ことを求めています。さらに「競争力の源泉は『人材』であり、人材戦略は経営戦略の中心に位置づけられることを、経営トップは再確認し、具体的なアクションに繋げていくことが求められる」としています。
こうした提言を待つまでもなく、先行き不透明な時代であるからこそ、人材、なかでも次代を担う経営幹部を育て、現場力を強化することは、企業にとって喫緊の課題といえるでしょう。

※経済産業省「変革の時代における人材競争力強化のための9つの提言」
https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/jinzai_management/pdf/20190326_01.pdf

事業部長、管理職を対象にした研修プログラム

PHP研究所では、変化に対応できる「強い現場づくり」に課題を抱える企業様から、経営幹部および管理職研修のご相談をうけ、今回、理念の実践と関係の質の強化を図る「現場力強化研修」の研修プログラムをご提案しました。
今回の研修プログラムでは、管理職の方がたに、「使命感の共有」と「関係の質の向上」によって強い現場をつくる「5つの原則研修」を、事業部長の方がたには、変化に対応するための感性と柔軟性を育む「意識変革研修」のプログラムを受講していただきます。

詳しい内容をご紹介した資料(PDF)をご用意しました。下のフォーム(*は必須項目)に入力いただき、送信ボタンをクリックすると、ダウンロード用のメールをご登録のメールアドレス宛にお送りします。

●メールが届かなかった場合は、お手数をおかけしますがお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
●資料をダウンロードしていただいたお客様には、後日弊社より連絡させていただく場合がございますので予めご了承ください。
個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。

講師派遣セミナーの問い合わせ・ご用命はこちら

経営者/幹部育成TOPへ

新着記事経営者/幹部育成