階層別教育のご提案

公開セミナー・講師派遣

通信教育・オンライン

DVD・テキスト他

コンプライアンスの徹底した組織風土づくり

2023年9月11日更新

コンプライアンスの徹底した組織風土づくり

企業の不祥事が大きな社会問題になっています。不祥事を起こさないためには、どのような取り組みが必要なのか、本稿では「コンプライアンス・マネジメント」の観点からそのポイントを考察します。

INDEX

企業の社会的責任

産業界における競争が激しさを増す中で、企業による不祥事の発生が後を絶ちません。昨今話題に上っている某自動車販売会社のように、一部の企業の誤った行動が社会全般に与える負の影響は決して小さくありません。

松下幸之助は、企業の社会的責任について以下のような持論を展開していました。

事業はますます分業化、高度化・複雑化し、業種間の相関性は微妙かつ密接となり、個々の事業のあり方が全体の繁栄に響いてくる。そこで責任者には、総合的見地からこの事業の使命に基づく正しい倫理観が要求される。すなわち、人間の経済活動を、日に新たに豊かにしてゆくことによって、社会の繁栄・平和・幸福をもたらすところに事業の真の使命があり、使命を力強く遂行してゆくところに、真のモラルがなければならない。

『経営の神髄』松下幸之助著(PHP研究所)

企業が果たすべき本来の使命、つまり事業を通じた社会貢献という観点から、自分たちが何をなすべきかを考え続けないといけないというのです。

コンプライアンスの捉え方

コンプライアンスを組織に徹底させるには、それを包含する上位の諸概念を含めた全体像を正しく理解する必要があります。特に組織を牽引する責任者クラスの方がたには、経営的視点に立ってそれぞれの関係性を理解し、コンプライアンスを実践していく役割が求められます。

 

(1)CSR
企業は持続的な社会の発展への貢献のために、説明責任をはじめ多くの「社会的責任」(CSR/Corporate Social Responsibility)を負っている

(2)コーポレートガバナンス
(1)の実現には、ステークホルダー(利害関係者)からの信頼感を得るような経営の仕組みとして「コーポレートガバナンス」(企業統治)を確立する必要がある 

(3)企業倫理
(2)の確立のためには、健全で真摯な「企業倫理」が存在し、企業活動の意思決定の拠り所となっていることが重要である

(4)コンプライアンス

その上で、各種の法令や規則・業界慣習・社内ルールを確実に守る「コンプライアンス(法令遵守)」が、健全な企業活動には必須となる

 

コンプライアンス教育・教材・ケーススタディ資料

成功するコンプライアンス・マネジメントのポイント

コンプライアンスの徹底した風土をつくるためには、下記の5つの観点から日常の組織運営を行う必要があります。

1.企業活動の原点の確認
自社の経営理念や、パーパス、ミッション、ビジョン等について繰り返し対話を行い、仕事の意義をメンバーに理解させる

2.心理的安全性の確保
風通しが良く本音を出しやすい雰囲気を職場に醸成し、メンバーが本来の自分を安心してさらけ出せると感じられる状態をつくる

3.エンゲージメントの向上
1と2の実現を通じて、メンバーが自分の会社と仕事に対する愛情と誇りを感じるような状態を目指す

4.啓発活動
メンバーがコンプライアンスの重要性を納得するよう意識づけを図ると同時に、どういう行動を取るべきか、学習する機会をつくる

5.現場でのOJT
日頃からメンバーの言動に注意を払い、気になる点や指摘すべき点があれば、即時その場でフィードバックする

    

信用こそが最大の競争力

社会の価値観が多様化する中で、ESG投資やエシカル消費に象徴されるように、企業活動には正しさや公益性が求められるようになってきました。そして、それらが実践できていないと見做された企業は市場からの退出を迫られるのです。

こうした状況下、信用こそが企業の最大の競争力であると言っても過言ではありません。信用を築くためには長い年月を要します。しかし、長年月をかけて築いた信用もたった一回の不祥事で一瞬にして崩壊しうるのです。だからこそ、コンプライアンスの徹底した風土を醸成するよう、組織メンバー全員で取り組んでいく必要があるのです。

PHPの人づくり・組織づくりTOPへ

的場正晃 (まとば・まさあき)
PHP研究所 人材開発企画部兼人材開発普及部部長
1990年、慶應義塾大学商学部卒業。同年、PHP研究所入社、研修局に配属。以後、一貫して研修事業に携わり、普及、企画、プログラム開発、講師活動に従事。2003年、神戸大学大学院経営学研究科でミッション経営の研究を行ないMBA取得。中小企業診断士。

新着記事企業は人なり~PHPの人づくり・組織づくり

  • 公開セミナー
  • 講師派遣・研修コンサルティング
  • 通信教育
  • eラーニング
  • DVDビデオ教材

×